当店では2015年9月の国連サミットで採択された、SDGs(持続可能な開発目標)の17の目標のうち、「14.海の豊かさを守ろう」に取り組んでいます。

 SDGs(持続可能な開発目標)とは


14.海の豊かさを守ろう



微力ではありますが、当店では以下の内容に取り組んでおります。


・「沖縄サンゴの森プロジェクト」
海水温の上昇や異常気象により、危機に瀕しているサンゴ礁の保護を目的としたサンゴ苗の植樹などの活動をしています。弊社社長が代表を務めています。
ホームページ http://www.coral-forest.com/


・サンゴに優しい日焼け止めの使用
現在一般的に販売されている日焼け止めの中には、サンゴや海洋環境に良くない物質が含まれているものもあります。すでにハワイ等では、特定成分が含まれている多くの日焼け止めの使用が禁止されています。
当店スタッフは「サンゴに優しい日焼け止め」を使用し、お客様にもご協力をお願いしています。
サンゴに優しい日焼け止めホームページ https://www.coralisfriend.com/


・プラスチックバッグ(ビニール袋)を極力使わない
当店で商品等をご購入された方にはノーバッグまたは紙袋やリユースバッグをご利用いただいています。ご不便をおかけする場合があるかもしれませんが、ご理解とご協力をお願いいたします。ホームページ 


・PADI AWARE財団への寄付
世界最大のダイビング団体PADIの行なう環境保護団体です。お客様自身でも、Cカード(ライセンス)を発行される際に500円から寄付を行なうことが可能です。
ホームページ https://www.padi.co.jp/visitors/aware/


・1(ワン)ダイブ、1(ワン)ごみ拾い運動
ダイビングを行なった際に海中でゴミを見つけることもしばしば・・・。ワンダイブごとに一つゴミを拾おう運動を実践してます。




豊かな海を守るためにも、ダイバーの皆様のご理解とご協力をお願いいたします。