Policy | 【PADI5つ星認定店】仙台&沖縄のダイビングスクール | スキューバカンパニードルフィン

推奨ブラウザについて

当サイトをご覧いただくため、下記環境を推奨しております。

・Google Chrome 最新版
・Firefox 最新版
・Microsoft Edge 最新版

Policy当店が選ばれる理由

当店は、スキューバダイビングを
「趣味として続けたい方」のためのダイビングスクールです

PADI公認の5つ星認定店

当店では、「安全にダイビングを楽しむ」ためには「ちゃんとダイビングを習う必要がある」と考えています。この考えにご賛同いただいた多くのお客様方により、当店は東北でもトップクラスのお申込みとダイバーの認定数を誇っています。

当店はPADI公認の5つ星認定店として、発行するライセンスカードはもちろんゴールドカードです。
同じPADIのダイビングスクールでも、スクール内容がすべて同じだとは限りません。

いいダイビングスクールって
何だろう?
ダイビングスクールで
本当に大切なことって何だろう?

ダイビングショップ

そんな事を2007年の開店以来ずっと考えてきました。
たどり着いた答えは「水中を安全に楽しめる自立したダイバーの育成(スクール)」と「ライセンス取得後のアフターフォロー(ツアーとプロショップ)」でした。その事を多くのお客様にご理解していただき、毎年多くのダイバーが当店から誕生しています。
当店は、今までもこれからも、「遊びにまじめ」なダイビングショップを目指し続けていきます。

例えば、映像付きの分かりやすい「教材セット」と、集中できる独立したレクチャールームは必須です。スキルをちゃんとマスターするには体力的にも精神的にも負担の少ない「ダイビングプール」での講習も必要です。それは、お客様がライセンス取得後に不安なくダイビングライフを心から楽しんでいただけるよう、楽しい中にもやるべき事はちゃんとやるべきだと考えているからです。そうしないと、結局は「お客様自身」が困ってしまうのです。

安全にダイビングを
楽しむことができるよう、
当たり前のことを当たり前に
情熱をもって行います

  • 1

    最初は足のつくプール講習から行います

  • 2

    深場のあるダイビングプールも
    使用します

  • 3

    海洋講習は海で行います

  • 4

    海洋実習では最低でも水深5m以上に
    20分以上の指導団体のルールを守ります

お客様が安全にダイビングを楽しむことができるよう、当たり前のことを当たり前に情熱をもって行っています。それこそがダイビングスクールの価値であり、「本質」だと確信しています。

もしかしたら、他店よりも料金が多少高いかもしれません。お申込み時に高価なプレゼントを差し上げることもできないかもしれません。
しかし、それはお客様が絶対にダイビング事故を起こさないダイバーに育っていただくために必要な「環境・設備・器材(ハード)」と、「きちんと指導できるダイビングインストラクター(ソフト)」を維持するためです。

仙台市内にも多数のダイビングスクールが存在し、インターネット等でも情報が氾濫している現代です。
お客様には、ぜひ一度ご来店いただき、施設やスタッフ、インストラクター、お店の雰囲気などをお客様自身の目でご確認いただければ幸いです。

Commitment

安全へのこだわり

全ては安全のために。
当店はコースやツアー等の
安全にも徹底的にこだわっています。

インストラクターの安全装備
インストラクターの安全装備
インストラクターの安全装備
インストラクターの安全装備
Commitment 01

インストラクターの安全装備

ダイビング講習やダイビングツアーの際、万一のトラブルや事故が起きた際に対応するために緊急器材を常に装備しています。例えばシグナルフロートは万一ボートから離れた場合でも視認性が上がり、浮上時に水面に上げることでボートとの接触事故などを防ぐ事ができます。また、ライトは夜間のみならず、視界の悪い水中でも効果を発揮します。当店のインストラクターは安全に対する意識を常に持っています。

定期的に応急救護のトレーニング受講
Commitment 02

定期的に応急救護の
トレーニング受講

私たちは安全管理のため、応急手当の訓練や海上でのレスキュートレーニング、ミーティングを定期的に行っております。

少人数での講習実施
Commitment 03

少人数での講習実施

講習時の人数比を「1人のインストラクターに対してお客様は最大4名まで」という人数比を独自に設定し、徹底した安全管理を行っております。
(PADIのルールでは8名まで可能)

PADI 教材の使用
Commitment 04

PADI 教材の使用

PADIの教材システムキットを差し上げています。
マニュアルはもちろん映像(オンライン)とトレーニングログも全てついています。

ダイビングプールの使用
Commitment 05

ダイビングプールの使用

プール講習では必ず深い場所での講習を実施します。PADIにより深い場所での練習が義務付けられているのはもちろん、海へ行く前にプールで深さによる練習をしていないと危険だからです。
浅場プールでしか講習しないスクールや、海の深い場所を代替としているスクールは論外です。

ダイブコンピューターを使用した講習
Commitment 06

ダイブコンピューターを
使用した講習

潜水時間や体内に蓄積した窒素の量、大切な浮上速度に至るまでダイビングの全てを管理してくれるダイブコンピューターは現代のダイバーにとっては必須アイテムです。当店では初級コースでもお客様にコンピューターを使用していただき、安全にダイビングを行います。

賠償責任保険に加入
Commitment 07

賠償責任保険に加入

ツアーやスクールの際に、万一ケガなどをされた際にもインストラクターが保険に加入しています。
(ただし減圧症は疾病となるため、保険対象外となります)

インストラクタートレーニングの継続
Commitment 08

インストラクター
トレーニングの継続

一口にダイビングといっても、そのスタイルは多岐に渡ります。例えばインストラクターがセミクローズドリブリーザー等のさらに特殊な上級トレーニングを受けることで、初級コースの安全性向上にフィードバックできます。このようなトレーニングを受けているショップはほとんどありません。また、各種セミナー等の受講で、常に最新情報の学習を続けています。

分かりやすく明確な料金表示
Commitment 09

分かりやすく明確な
料金表示

各種コースやツアーのお申込み時に、明確な料金を提示いたします。コース修了後に事前に説明のなかった追加料金や〇〇を購入してください。といった強要は一切ありません。

取得後のアフターフォロー
Commitment 10

取得後の
アフターフォロー

実はダイビングショップで最も重要な要素の一つが「ダイビングツアー」です。せっかくライセンスを取得しても遊びに行けないと意味がありません。当店では近場の日帰りツアーから、沖縄や海外などのビッグツアーまで豊富にご用意しています。
ツアーの数と種類を、ぜひ他店と比べてみてください。