マクロ・カメ・群れ・地形・イルカまで!3泊4日伊豆大島ツアー!


イベント詳細

  • 日付:
  • カテゴリ:

昨年からツアーを組みはじめ、毎回大好評の伊豆大島。

ウミウシや甲殻類などのマクロはもちろん、数千匹はくだらないタカベなどの群れ。ポイントによってはあちこちにいるウミガメ、そして島の周りに住んでいるというイルカまで、多種多様な生物が魅力の1つ。

今までは1泊2日とバタバタしていたので、今回はゆったり潜れる3泊4日のツアーを企画してみました!

 

ショップ出発は2月23日(木)の14時頃。

普段、仕事終わりに間に合わない方もご参加いただけます。

途中で夕食などを食べながら21時頃に東京の竹芝桟橋に到着し、22時初の大型客船で伊豆大島を目指します!

 

 

船内で1泊しますが、ゆっくりお休みいただけるよう特2等を予約済み!

2段ベッドをカーテンで仕切る事が出来るのでプライベート空間を確保出来ます。また、枕元にコンセントも有るのでスマホなどの充電も可能です!

出港して間もなくレインボーブリッジの下を通過!

晴れていれば船のデッキに出られるので、ビールなどで乾杯をしながらレインボーブリッジの写真も撮る事が出来ますよ♪

 

 

翌朝は6時に伊豆大島到着。

さっそくサービスへ移動し、朝食をいただきます。

器材などの準備をした後、早速ダイビングスタート!

24日と25日は3ダイブする予定です。

また、オプションでナイトダイビングも可能!参加メンバーのリクエストにお答えします。

26日は午前中に2ダイブし、午後には高速船に乗り東京へ戻ります。

 

メインのポイント「秋の浜」は特にマクロが面白く、2月頃はカエルアンコウをはじめニシキフウライウオやウミウシが多く見られる時期。そして、「王の浜」や「トウシキ」はウミガメの見られるポイントとして有名!10月に行った時は見飽きる程、ウミガメがいました♪

 

 

特に「王の浜」は潮通しが良いせいか透視度が抜群で30m以上見えた事も!

 

 

潮が当たると魚が群れるので、運が良ければ数千匹はくだらないほどのイサキの群れに出会える事も!

 

 

また、昨年から島の周りに住みついているイルカがおり、水中で見たダイバーもいるそう。

さらに伊豆大島特有の「柱状節理」は圧巻!

溶岩が水中に流れ込んだ時に急激に冷えて固まって出来る5角形の柱は、とても自然に出来たとは思えない

ほど規則的に並んでおり神秘的なものを感じさせられます。

 

 

伊豆大島は2月でも気温が10℃前後、そして水温は15~16℃!

黒潮の影響が強いため、東北の秋口と同じくらいの水温で潜る事が出来ます。

 

伊豆大島の魅力はダイビングだけではありません!

まずは温泉♪

水着のまま入る事が出来る温泉がある他、本格的な温泉もあります。

ナトリウム塩化物泉により湯冷めのしにくい、殺菌効果が高い泉質になっているのでアフターダイブには最適!

 

 

そして、何といっても食事!

伊豆大島名物の島寿司は白身魚を特性の唐辛子醤油に漬け込み握ったもの!

とてもさっぱりしているので何貫でも食べられます(笑)

さらにアジフライは身の厚さが違います!

他にも全員がその美味しさに唸った絶品の「くさやピザ」などオススメ料理が沢山!

 

 

 

 

同じ東京とは思えないほど島時間が感じられる伊豆大島!

全てビーチダイブなので初心者の方やブランクダイバーにもオススメです。

スタッフがバッチリサポートしますので、ぜひお気軽にご参加ください!

 

日程:2月23日(木)~26日(日)

料金:税別 ¥120,000(税込 ¥132,000)

最小催行人数:3名

含まれないもの:器材レンタル代、SP等の講習代&申請代(希望者)、エンリッチドエア変更代(希望者)、追加ダイビング代、一部食事代

〆切:2月3日(金)