平日開催!1泊2日館山ツアー!(クリック!)


イベント詳細

  • 日付:
  • カテゴリ:

千葉県の館山は房総半島の突端に位置し、東京湾の入り口にもなっています。

沖を沖縄から来た黒潮が流れるためシーズンによってはマンボウやジンベイサメなどとても珍しい生物を見ることができます。

またダイビングポイントが半島のあちこちに点在しているため、日によって太平洋側と東京湾側を潜り比べることができたり、水深が深いため魚の群れや大型の生物を見ることもできます。

 

出発は8月14日の夜20:00頃。

お仕事が終わってからの集合になります。

20:00はあくまでも予定で参加メンバーにより多少時間が変わりますのでご了承ください。

また、遠方から参加希望で20:00に間に合わなそうな方はお気軽にご相談ください。

その日は千葉県市原市にある薬湯市原さんでゆっくりお湯に浸かり疲れを癒していただいた後に仮眠をとります。

この薬湯は生姜をはじめ9種類の生薬が入り、体の芯までポカポカ温まるオススメのお風呂です。

 

翌日は6:30頃に出発。館山を目指します!

初日はテーマパークのような面白さがある波左間海中公園!

1本目は水中神社がある高根で潜ります。

 

 

近くにある「洲崎神社」の分社として由緒正しい神社になります。

 

 

お賽銭を持ってお参りが出来ますよ♪

もちろん魚も沢山生息しており、特に現地で大人気のコブダイの「頼子」はテレビの取材を受ける程!

顔はいかついですが、慣れた人はおでこにキスも出来るそうです。(笑)

2本目は巨大な人口漁礁に沢山の魚が住み着いている「ドリーム」へ!

ジャングルジムのような巨大なブロックが何個も積み重なり、その間を通り抜けたり、ブロックに付いているソフトコーラルを眺めたりします。

 

 

 

3本目はその時の状況でポイントを選んでいきます!

運が良ければ2年前に見ることができたジンベイザメに出会えるチャンスも!

 

2日目はサメ&エイがうじゃうじゃいる「伊戸」のシャークスクランブルで潜ります。

ここは200匹ほどのサメ&エイが見られるという事で有名なポイントです♪

 

<サメ&エイがうじゃうじゃ(笑)>

 

ここで見られるサメは性格が大人しいドチザメです。

餌付けされていますので、人間が襲われる事はありませんのでご安心を!

1.5mほどの大きさはありますので、それが群れる様子は圧巻です!!

 

もちろんサメ&エイ以外にも同じくらいの大きさはあるだろう巨大なクエやアゴのチョビ髭が可愛いヒゲダイなどの大型の魚をはじめ、数万匹はくだらないイサキの群れなど見どころは沢山!

水中カメラを持って行かれる事をお勧めします!

 

お宿は漁港から水揚げされた新鮮な魚介が評判の「サンゴの湯 やどかり」さん。

何万年も前のサンゴや貝の地層から地下水をくみ上げ、薪で沸かしてお風呂にしてくれるサンゴの湯があったり、新鮮な海の幸や有機栽培の野菜などを提供してくれる評判のお宿。

お風呂のお湯はとてもしっとりしており実際に入ったゲストからも「お肌がツルツルになった!」と実体験のお声も!

 

<1~2人用のお風呂が3カ所あるので、一人でゆったりくつろげるのも嬉しい>

 

また食事は新鮮な海の幸はもちろん、料理に使うお醤油や味噌も有機&無農薬にこだわる徹底ぶり!

ダイビングで日頃のストレスを解消し、美味しいお料理やお風呂で身体をデトックスするのも◎!

心身ともに元気になりましょう♪

 

ダイビングポイントにもほど近いので比較的朝もゆっくり準備が出来ます!

初めて行く方はもちろんリピーターさんも楽しめる事間違いなし、自信を持っておススメ出来るツアーです!!

 

館山ツアーをまとめたYouTubeはこちら

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

過去のツアーの様子はこちらから

(「テーマ」を押すとダイビングポイント毎に分類されます)↓

ブログ記事一覧|ドルフィン ツアーブログ (ameblo.jp)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

日程:8月14日(水) 20:00頃出発予定~16日(金)

料金:¥98,000(税込 ¥107,800)

料金に含まれないもの:SP等の講習代・申請代、レンタル器材代、一部食事代

参加条件:AOW以上(ツアー中に取得可)

申込み〆切:7月26日(金)