GW後半は西伊豆を小旅行!西伊豆ダイビングトリップ!(クリック!)


イベント詳細

  • 日付:
  • カテゴリ:

GW後半の4連休は西伊豆を満喫!

迷路のような地形が魅力の「雲見」、魚の群れや深場のハナダイが圧巻の「田子」、そして浅瀬のマクロをゆったりと観察出来る「黄金崎」。

日替わりで3カ所を巡る贅沢ツアー開催です。

 

出発は5月3日(金)の6:30。

この日は基本的に移動日で、昼食に伊豆の地の物やプチ観光などもする予定。一路雲見を目指します。(道路の混雑具合によりスケジュールを変更する事もあります)

 

初日は迷路のような複雑な地形が魅力の「雲見」へ!

水中には家と同じくらいの巨石が折り重なっており、その間を縫って潜るのが雲見の醍醐味。

一見行き止まりに見える道の上下左右に穴が空いており、その間を縫って潜る体験はまるで巨大迷路のよう。この魅力は写真では伝えきれないので、ぜひご自身で体験してください!

雲見はボートダイビングですが、ダイビング終了後はラダーではなく船の後ろにあるエレベーターでエキジットが出来ます。フィンを履いたままボートに乗り込む事が出来るのでとっても楽チン!

これを味わったら他では潜れないかも・・・(笑)

 

<メインのポイント牛着岩>

 

<洞窟の中には小魚が沢山>

 

<息を飲むほどの巨大な洞窟>

 

2日目は田子へ!

ここはボートで外洋まで移動し、外洋の深い海で潜るのが魅力!

深場の砂地から30m以上もそびえ立つ岩山の周りで潜ります。

深度により生息する魚が異なるので、それを自身の目で観察するのも面白い♪

さらに浅場に潮があたるタイミングでは小魚の群れが乱舞しており、それをボーと眺めているだけでも癒されるポイントです。

 

<川のように延々と流れるイサキの群れ!>

 

<イサキの数は圧巻!>

 

<中級者以上が見られるサクラダイ>

 

 

そして最終日は黄金崎へ!

ここはビーチポイント。

砂地が広がる癒しポイントで、要所要所にいるマクロ(小さな)生物を観察したり、写真を撮ったりするのが面白い!

比較的浅いのでじっくり被写体を狙って撮影も出来ます。

 

<被写体として人気のカエルアンコウ>

 

<魚に見えないニシキフウライウオ>

 

<海藻のようにユラユラ揺れているハダカハオコゼ>

 

どのポイントもロープ潜降も出来るので初心者大歓迎!

ツアー中にアドバンスも取得できるので、現在OWDの方もご参加いただけます。

また伊豆はどのポイントも施設が充実!

トイレやシャワーはもちろん、更衣室などもあるので女性も安心!

 

そして宿泊は近くの民宿を予約済!

以前も宿泊したお宿なのでご飯が美味しい事は確定!(笑)

新鮮な魚介を肴にダイビング後のビールが美味しくいただけちゃいます。

何といっても西伊豆は夕日が綺麗に見えるので「夕焼けを見ながらビールを片手に・・・」なんてシチュエーションに出会えるかも・・・

 

 

<男性でも食べ切れないほどのボリューム♪>

 

海況が許せば合計8ダイブの予定!

初心者からベテランまで大歓迎の西伊豆ツアー!

魅力をたっぷりとお伝えしますよ♪

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

過去のツアーの様子はこちらから

(「テーマ」を押すとダイビングポイント毎に分類されます)↓

ブログ記事一覧|ドルフィン ツアーブログ (ameblo.jp)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

日程:5月3日(金)6:30頃出発 ~ 6日(月)

料金:税別 ¥130,000(税込 ¥143,000)

含まれないもの:器材レンタル代、SP等の講習料&申請料、一部食事代

最少催行人数:2名

〆切り:4月19日(金)